Capturing light

光を捕えて(capture light)二次元に表現するのが写真だとすると、光を捕えて三次元に表現するのが照明デザインといえるのではないのでしょうか。また、素晴らしい写真が必ずしも美しい光に満たされているわけではないように、素晴らしい照明デザインが美しい光に満たされているわけではありません。現在の光の瞬間を捕えるのが写真家だとすると、現在の光を捕える、さらに未来の光を捕えることもできるのが照明デザイナーではないのでしょうか、言葉を捕えて詩をつくるように。